2011年8月30日

バースデー

 

小さい時から家族で誕生日を祝ってもらった覚えがほとんどなく、特に自分の誕生日に特別意識のない私ですが、謙太朗(10歳のわが子)が百均で買った、花が飛び出るクラッカーと修正テープをプレゼントしてくれました。

さすがはわが子!私が喜ぶ物を心得ておる!

その修正テープが赤でとってもかっこいいの!

パパが小さケーキを買ってきてくれて、3人でお祝いをしました。

その後「ママは幸せ者だね」って言った子供の言葉に、じわっとした心が温まる本当の幸せを感じました。

なんかこんな気持ち、久しぶりだな~っ


Category: ダイアリー

Comments are closed.

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.